福岡市早良区で整体なら「西新中央整骨院」

皆さんこんにちは。
すっかり暑くなって、夜になるとカエルの鳴き声が聞こえますね。クーラーで身体を冷やしすぎないようにしてくださいね。
今日は、痛みが出た時に貼るシップの話をしていきます。
怪我をした時や、痛みが出た時に、シップを貼ったりしたことはないですか?シップを貼ることで痛みが楽になります。ですが、貼るだけでは、痛みは良くなりません。むしろ貼らない方がいい場合もあります。シップを貼って楽になるのは、シップの中にメントールという成分が入っていて、その成分が痛みを楽にしてくれます。ただ、完全に良くなったわけではありません。身体のケアが大切になってきます。
痛みが出た場合は、そのままシップで炎症をごまかすのではなく、施術をしに来てください。急に痛みが出た時には、痛みが出てすぐの施術が大切になります。毎日施術を行うことで回復力が上がります。
当院は、筋肉の施術とB&M背骨歪み整体を行っています。痛みがある時の施術も大切ですが、痛みのない時の施術が一番大切になります。痛みのない時から、身体をしっかりと整えていくことで、腰や肩を痛めることが少なくなりますし、痛めても軽い状態で済みます。なので、定期的な施術が大切になります。
当院でこまめに身体のケアをしていきましょう。

早良区で整体なら「西新中央整骨院」 PAGETOP