福岡市早良区で整体なら「西新中央整骨院」

皆さん、こんにちは。風が涼しくなり、夏の終わりを感じさせますね。

今日は、近年よく耳にするようになった「スマホ首」についてお話しますね。
「スマホ首」というのは、スマートフォンが原因で首や肩の痛みやしびれが起こった状態のことを言います。正式には「ストレートネック」といわれる症状の1つです。
ストレートネックとは、緩やかにカーブしているはずの頸椎(首の骨)が、前に出た姿勢を続けることによって、真っすぐになってしまった状態です。うつむいてスマホの画面などを見ることは、頭と首を前に突き出してしまう姿勢となり、ストレートネックを助長する原因になります。

このスマホ首を予防する方法は、スマホの位置を顔の高さと同じくらいに上げることです。スマホの位置が下がれば下がるほど、首の後ろの筋肉が引っ張られ、首にかかる負担は大きくなります。スマホの位置を顔の高さと同じくらいに上げることで、首にかかる負担を軽減できます。また、スマホを持つ肘を体につけて、もう片方の手で支えるだけで首や肩にかかる負担を軽減することができます。

スマートフォンは現代の私たちにとって、なくてはならないアイテムです。ストレートネックになるからと言って、すぐにスマホの使用を止めることは難しいと思います。
そこで大事なのは、スマホと上手に付き合うことです。その場しのぎの痛み取りではなく、ストレートネックを根本から良くするために、当院ではスマホ首の原因である背骨の歪みをしっかりと施術させていただきます。首の痛みでお悩みの方は、是非当院までお越しください。

早良区で整体なら「西新中央整骨院」 PAGETOP