福岡市早良区で整体なら「西新中央整骨院」

皆さんこんにちは。夏に入り暑さが増しましたね。運動する際は、水分補給と帽子をかぶるなどの暑さ対策をしてくださいね。

夏に運動をする際に、冬に比べてストレッチをおざなりにしていませんか?夏場も意外と筋肉のケガは多いです。特に多いのが太ももの裏の筋肉の断裂です。というのも、太ももの裏の筋肉は膝を常に支えているため、歩くときや階段の昇り降りなどの日常生活でも負担が溜まりやすいです。この筋肉のバランスが崩れることで、膝に痛みが出たり筋肉の断裂を引き起こしてしまいます。
また、筋肉が一度断裂してしまうと良くなるのに時間がかかります。筋肉が断裂することで炎症が起こり、筋肉のバランスが崩れた状態が続きます。そのせいで、筋肉の柔軟性が無くなり、断裂した場所から何度も断裂を繰り返してしまいます。この断裂を繰り返さない為にも、日頃からストレッチなどで筋肉に柔軟性を持たせてあげることが大切です。
また、太ももの裏の筋肉は腰の筋肉と繋がっている為、腰が痛い方は太ももにも痛みが出やすい傾向にあります。神経も腰から足の先まで繋がっているので、腰から痺れが放散されることもあります。
腰からくる症状を予防するためにも、定期的な施術で体のメンテナンスをしておくことが大切です。当院では、筋肉に柔軟性を持たせる施術を行っています。
太ももの筋肉の痛みでお困りの方は一度当院までお越しください。

早良区で整体なら「西新中央整骨院」 PAGETOP