福岡市早良区で整体なら「西新中央整骨院」

皆さんこんにちは。
だんだん寒くなってきて、鍋がおいしい季節になってきましたね。体調を崩しやすい時期なのでお身体には気を付けて下さいね。

お仕事で手先を使う方いませんか?そのせいで手が痛くなることがあると思います。痛みのせいで仕事に集中できなかったり、上手く作業できなかったり、手先が使えないととても不便です。今日は手の痛みについてお話します。手の使い過ぎなどで起こる痛みですが原因となる筋肉は腕にある筋肉です。腕から手先にかけて筋肉は繋がっていて、手先を使うと同時に腕の筋肉も使っています。なので、デスクワークをしている方や、物を作る方に良く痛みが出てきます。さらに、腕の筋肉を使いすぎることで、筋肉が緊張してしまい、神経や血管を圧迫してしまいます。すると、手先まで神経や血管が届きにくいため、手先にしびれや違和感が現れたりします。そうなると、お仕事どころではなくなってしまいます。そうならない為にも、ストレッチが大切です。腕のストレッチをすることで指先に繋がる筋肉が緩まり痛みを軽減してくれます。
ですがそれだけでは根本的な痛みは取れません。そこで、当院では、トリガーポイント療法を行っています。これは筋肉の痛みの原因(トリガーポイント)に持続圧を加えることで一度筋肉に流れている血液の流れを止めます。そして離すことで一気に血液の流れを良くしていきます。血液の流れが良くなることで、柔軟性が出てくるので痛みが出にくい身体になってきます。
手の痛みに困っている方がいましたら当院までお越しください。

早良区で整体なら「西新中央整骨院」 PAGETOP