福岡市早良区で整体なら「西新中央整骨院」

みなさん、こんにちは
最近は、肌寒い日が続いてきました。秋らしい季節になってきたので、体調管理には十分お気を付けください。

みなさんは、「身体に柔軟性があると損傷しにくい」という事を聞いたことはありませんか?スポーツをしていた方なら1度は聞いたことがあるかと思います。スポーツをする上で身体の柔軟性は大切になってきます。輪ゴムをイメージしたら分かりやすいかと思いますが、身体に柔軟性がない場合、硬いゴムを引っ張っても硬すぎて上手く伸び縮みしてくれません。筋肉は骨にしっかりとくっついているので、筋肉の柔軟性が無いと、上手く筋肉が伸び縮みしてくれないため、背骨を引っ張ってしまい歪めてしまったり、ひどい場合には骨が折れてしまうこともあります。だからといって身体が柔らかすぎるのも良くありません。軟らかい伸びやすいゴムも最大まで伸ばしきると切れてしまいます。筋肉にも限界があり、筋肉と骨との摩擦や同じ動作が続き、ひとつの筋肉ばかりを使いすぎて、疲労が溜まることによって痛みが出たり、切れてしまいます。
また、立っている時に片方だけに体重を乗せたり、同じ動作が続き筋肉の緊張が起き、背骨が歪んでしまうと左右の筋肉のバランスが悪くなり、急な腰の痛みなどを引き起こしてしまいます。このように、身体に柔軟性があっても背骨の歪みや身体全体の筋肉のバランスが悪くなることにより、損傷や身体全体の痛みに繋がってしまいます。

当院ではB&M背骨歪み整体を行っております。首・背中・腰の三か所の整体を行い、背骨の歪みを元の状態に戻すことにより、背骨が身体を支えてくれるので筋肉への負担を減らすことができ、筋肉のバランスを整えることが出来ます。身体に柔軟性がある方や今は痛みが出ていない方でも実は背骨は歪んでいるかもしれません。痛みでお困りの方、姿勢が気になっている方など当院までお越しください。

早良区で整体なら「西新中央整骨院」 PAGETOP